第2回 世界サイレントマンガオーディション特別ラウンド 熊本国際漫画祭

第2回 熊本国際漫画祭 開催決定!

世界サイレントマンガオーディション特別ラウンド
作品募集中! !

世界最大級の国際漫画賞
「世界サイレントマンガオーディション」が、
今年も「熊本国際漫画祭」とコラボレーション!
熊本の地に、世界106 ヶ国からマンガが集まる日-
あなたのマンガやイラストも、
世界の人たちと一緒に届けませんか?

ペン丸

熊本国際漫画祭とは?

熊本県熊本市で開催される、マンガをテーマにしたイベントです。第1回は2017年4月中旬、「世界中から熊本に笑顔を届けよう」をモットーに開催され、世界中から800以上ものマンガ作品やイラストが集まり、約4000人の来場者を集めました。
ご来場の皆さまからのご好評に応え、大盛況だった第1回に続いて、第2回の開催が2018年9月に決定!今回のテーマは「わさもんが世界と熊本をつなぐ」。あなたのマンガで、世界と熊本を繋げましょう!

2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景

2017年のイベント風景

漫画賞テーマ:「WASAMON ~豊かな好奇心~」

WASAMON(早生者・わさもん)とは、熊本弁で「新しいものが好きな人」を意味する言葉で、熊本の県民性を表す言葉として知られています。革新的で、新しい価値観をどんどん取り込む……そんな熊本人のように「豊かな好奇心」を持つキャラクターが活躍するサイレントマンガ・イラストを大募集!
「あなたの知っているのWASAMON」「あなたがWASAMON 魂を感じた瞬間」をマンガにして、好奇心旺盛な熊本のわさもんたちを驚かせましょう!

【ワンポイントコメント - WASAMONって何?】
熊本の方言で「新しいもの好き」の事を「わさもん」と言います。熊本の人々は昔から新しいものが好きで、「熊本で流行れば東京でも流行る」と言われるほど、ファッションやデザインにも関心が高く、スタイリストやブランドデザイナーたちだけでなく、世界的に有名な漫画家やアニメーターなどのクリエイターを本当に多く輩出しています。「わさもん」という言葉には、「豊かな好奇心」、「新しい事にチャレンジする」、「新しいものでみんなをアッと言わせたい」「未知の世界へ冒険する」という意味が込められています。熊本出身の尾田栄一郎先生の『ワンピース』の主人公ルフィにも、そうした「わさもん」のキャラクター性が宿っていると言ってもいいでしょう。熊本には「くまもん」だけでなく、そうした「わさもん」な人々がたくさんいるのです。

応募詳細

募集部門

今回の開催部門は以下の2 つです。おひとり様での複数応募も歓迎です。

(1) サイレントマンガ部門

1回の応募につき、31ページ以内で描かれたサイレントマンガ作品(セリフのないマンガ作品)1篇をお送りください。色は、全ページ白黒推奨。
第1回の受賞作品はこちら >>

「サイレントマンガ部門」は締め切りました。イラスト部門は引き続き募集中です。

(2) イラスト部門

1回の応募につき、イラスト作品1 篇をお送りください。色の制限なし(カラー/ 白黒いずれも可)。
過去の受賞作品一例↓
イラスト部門受賞作品

ルールとガイドライン

基本的なレギュレーションは、通常ラウンドに準拠。
通常ラウンドの応募要項はこちら >>

またご応募の際は、以下の点にご留意いただけますと幸いです。
・作品中に、熊本の風景を取り入れていることが望ましいです。
・笑顔になる・好奇心がそそられるようなポジティブなメッセージを持つお話は高評価になります。
・著作権・肖像権等、第三者の権利を侵害する描写は一切禁止といたします。

賞および賞金

(1) サイレントマンガ部門

グランプリ50万円
準グランプリ30万円
崇城大学賞30万円
優秀賞10万円
準優秀賞3万円
努力賞1万円

※成績上位者は、日本・熊本で開催される授賞式にご招待。副賞は随時公開!

北条司

(2) イラスト部門

金賞(HAPPIEST!!!)5万円
銀賞(HAPPIER!!)2万円
銅賞(HAPPY!)1万円
次原隆二

応募〆切

2018年8月10日(金)まで(イラスト部門のみ。サイレントマンガ部門は締め切りました)

応募方法

専用アップローダから、1作品ずつご応募ください。
作品のアップロードはこちらから! >>

または、こちらからも応募できます。( MediBang! 外部サイト )

熊本国際漫画祭 実行委員からごあいさつ

昨年4 月に開催しましたSMA-EX2 熊本復興支援2017『熊本国際漫画祭 ~世界中から笑顔が一番集まる日~』では、世界中の皆さまから本当にたくさんの応援をいただきましてありがとうございました。

「大地震のあった熊本に世界中から笑顔を届けよう」をキャッチフレーズに、「笑顔+熊本」をテーマにしたサイレントマンガとイラストを世界に広く募集した結果、2か月間の応募期間で39の国と地域から209のサイレントマンガと、59の国と地域から551のイラストが届きました。

『熊本国際漫画祭』は、その上位入賞作品を展示、表彰する国際的な漫画イベントとして開催され、おかげさまで大盛況の結果となり、熊本の皆さまにも大変喜んでいただけました。改めて皆さまに御礼申し上げます。

そして2018年9月、再び熊本の行政や民間企業、大学の協力を得て、SMA-EX3『熊本国際漫画祭2018』をスケールアップして開催する事が決定いたしました!

九州地方にある熊本は東京や京都から離れていますが、『ワンピース』の尾田栄一郎先生や『スラムダンク』『バガボンド』の井上雄彦先生などをはじめ、本当に多くの有名漫画家を輩出しています。熊本は昔から新しいもの好き(=わさもん)が多い土地柄として知られ、ファッションやデザインなどにも関心が非常に高い、日本でも有数のクリエイター王国なのです。

そんな土地で開催されるSMA-EX3『熊本国際漫画祭2018』に、ぜひとも皆さまに応募していただき、世界中の漫画クリエイターと日本の漫画クリエイターが一同に会して交流できるイベントにしていきたい。そして世界に羽ばたくトップクリエイターをたくさん誕生してほしいと願っています。

すべては作品を応募する事から始まります!皆様からのたくさんのご応募をお待ちしています。

2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景

熊本はクリエイター天国! 熊本にゆかりのある漫画家の先生方

ペン丸

東毅『 電波教師』小学館
麻生みこと『 天然素材でいこう。』『GO!ヒロミ GO!』白泉社
香魚子『 伯爵と妖精』集英社
有吉京子『 SWAN』『アプローズ - 喝采-』集英社
岩崎陽子『 王都妖奇譚』秋田書店
うすた京介『 すごいよ !! マサルさん』、『ピューと吹く !ジャガー』集英社
内山安二『 コロ助の科学質問箱』学研
江口寿史『 すすめ !!パイレーツ』『ストップ !! ひばりくん !』集英社
FBC『 スイーツどんぶり』芳文社
大石浩二『 いぬまるだしっ』集英社
尾田栄一郎『 ONE PIECE』集英社
神崎裕也『 ウロボロス - 警察ヲ裁クハ我ニアリ -』新潮社
草凪みずほ『 暁のヨナ』白泉社
こいずみまり『 コイズミ学習ブック』(白泉社)『家政婦のエツ子さん』(竹書房)
古閑裕一郎『 となりの山田さん』(講談社)
小手川ゆあ『 おっとり捜査』『死刑囚042』(集英社)
酒井美羽『 ミルクタイムにささやいて』(白泉社)
坂本憲司郎『 BUSTER KEEL!』(講談社)
清水玲子『 秘密 - トップ・シークレット -』(白泉社)
たがわ靖之『 包丁無宿』(日本文芸社)
竹下けんじろう『 釣り屋ナガレ』(秋田書店)『 Happy World!』(集英社)
田島みるく『 あたし天使あなた悪魔』(PHP 研究所)
とり・みき『 クルクルくりん』(秋田書店)
ヒロモト森一『 極悪ノ華 北斗の拳ジャギ外伝』(新潮社)
松下容子『 闇の末裔』(白泉社)
松森正『 湯けむりスナイパー』(実業之日本社)
緑川ゆき『 夏目友人帳』(白泉社)
三山のぼる『 メフィスト』(講談社)
村枝賢一『 仮面ライダーSPIRITS』(講談社)
村田真優『 流れ星レンズ』(集英社)
村田雄介『 アイシールド21』『ワンパンマン』(集英社)
室山まゆみ『 あさりちゃん』(小学館)
森本梢子『 ごくせん』『デカワンコ』(集英社)
吉開寛二『 緊急出動 ! SENRi119』(講談社)
吉崎観音『 ケロロ軍曹』(角川書店)
渡邊築『 恋するエジソン』(集英社)
ほか

2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景
2017年熊本国際漫画祭 会場風景

イラスト部門に応募する(専用アップローダー) >>

または、こちらからも応募できます。( MediBang! 外部サイト )